Pest Control

当社では衛生害虫のゴキブリ・コバエ・トコジラミ(通称:南京虫)・ハエ・カや、不快害虫のアリ・ヤスデ・クモなどでお悩みの方にIPM(総合的生物害管理)の手法に基づいた最新の駆除技術で対応しております。

<スタッフの紹介>
吉山直利(よしやま なおとし)
「幼い頃から、虫に興味を持ち、よく昆虫採集や標本を作っていました。興味が高じて大学院まで虫を使った発生学を研究してきました。
この業界は虫の研究が人と環境を守り世の中の役に立つ仕事として大変有意義な毎日を送っています。まだまだ修行中でプロフェッショナルには道半ばですが、ぜひ、皆さんのお役に立つよう頑張ります。」
主な資格:ペストコントロール技能師・シロアリ防除施工士


ゴキブリ類・コバエ類・ハエ類・カ類等の衛生害虫は様々な食品、家財に被害をおよぼし、人間の健康面に悪影響をおよぼします。
当社では、化学的対策(薬剤施工)以外にも、物理的対策(侵入防止)・機械的対策(捕虫機による捕虫管理)・環境的対策(発生原因除去等の5Sアドバイス)を用いて、環境に配慮した生物害管理を行っております。まずは作業料金表をご参照ください。

作業フロー

専門スタッフによる調査・施工・チェック・フォローをサイクルとして「なぜ発生・侵入するのか」という原因を突き止め、解決していくのが特色です。
まずは作業料金表をご参照ください。
seibutu_flow

ゴキブリ

チャバネゴキブリの卵は、20日間で孵化し、40匹の幼虫が生まれます。ゴキブリホイホ○や殺虫剤で「ゼロ」にするのは非常に困難というのが実情です。ゴキブリ駆除・対策は、プロ集団ノービルにお任せください。

詳しくはこちら

コバエ

生息調査→発生源の特定→幼虫を安全性の高いIGR剤(昆虫成長制御剤)で処理し、発生を防ぎ続けます。
多くの飲食店などでゴキブリと合わせて年間管理をさせていただいております。ぜひご相談ください。

詳しくはこちら

トコジラミ

生息調査→卵・成虫などと餌ともなりうる塵・埃を特殊な業務用集塵機で吸引→殺虫剤燻蒸処理→安全性の高い殺虫剤噴霧などで害虫を駆除します。

詳しくはこちら

ハエ・カ

ハエやカは菌を媒介し、吸血や異物混入などを引き起こし、営業被害の元になり、経営者の方にとっては頭を悩ませる問題になっています。
ノービルでは、人手をかけず、なるべく安全に薬剤を使用しないスマートな対策をご提案します。

詳しくはこちら

アリ・ヤスデ類・クモなど

アリ・ヤスデ類・クモなどの歩行昆虫やよく分からない飛翔昆虫等は、専門家にお任せください。当社では、現場調査の上、発生・侵入原因をご説明させていただき、各昆虫に合わせた対策を行っております。

詳しくはこちら

お気軽にお問い合わせください。0120-99-6474(愛知県外の方:0532-61-1111)

お問い合わせはこちら